しあわせのわ通信

全ての生きとし生けるものが豊かに平和に共存できる。そんなしあわせの輪が広がりますように・・・

活性水素水のはなし その①

何よりも大切なのは自分の心。心と体はひとつです。
心を幸せに保つことが地球の平和につながります。
誰でもできる地球貢献。ありのままに魂のままに生きること。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


おはようございます。

今回は非常に久しぶりの投稿…(^^;

ちょっと反省しながらも、ゆるりがコンセプトなので(ほんまかいな?!)

まぁいいか。。。

いやいや、あかんよね。

これも課題やな。頑張ります💦



さぁ本題です。

我が家、お水を替えましてん。

人間のためってよりかは、おもいきりわんこのため。笑

食事療法には、というか、

食べ物の消化吸収には実は「水」の存在が必須条件なのです。

あ、これはわんこに限らずですよ。

水がないと消化も吸収も滞ってしまいます。

つまりどんなに良い栄養素を体に入れたとしても

水分で消化器官が潤ってないと

全くもって吸収されな〜〜〜い。

…ということです。

あら、もったいない。

まず土台の条件が水。



カリッカリのドッグフードをわんこにあげていた時、

確かに便が硬かったし、

体にいろんな不調が出てました。

例えばぐじゅぐじゅの臭い耳だれ、外耳炎にもなったし。

皮膚病。おしりにハゲもできたし。

あとはむくみも。

それをまずお野菜の手作りごはんに変えた時点で

むくみが取れ、

耳も綺麗なピンクになり、臭いもなし。

皮膚のカイカイ。これはまだ若干残るものの、かなり改善。

便はめちゃめちゃ理想的な健康な便をするようになり

粘膜便やら嘔吐もなくなりました。

体臭も無くなって、家の中が臭くない!!


これって、野菜の薬効ももちろんですが、

同時に野菜を摂ることでまっちゃ水分摂ってることになるのです^^

だから、ドッグフードの場合でも、

せ・め・て!!

水でふやかしてあげること、めっちゃ大事です。

お水をあまり飲まない子。

体に炎症が起こりやすくなります。

氣性も荒くなりやすいです。

お水大事です!!


そんなこんなで喜んでいたら、笑

活性水素水で水素水療法を行っている動物病院のお医者さんがいることを

知人が教えてくれました。

水素水??

流行ってはいますが、そんなものはどうせ流行りだろうということで、

氣にも止めたことのなかった私ですが、

折角なので話だけ聞いてみようと、詳しいおはなし伺いました。

そして、活性水素水をいただいて帰ることにして、

我が家のわんこに与えてみました。

そしたら…飲まない。笑

なんで!?

なんでさ??

めちゃくちゃ警戒して飲むのをためらうんです。

ここでまず驚いたのが「飲まない」ことでした。

「いつもと違う」ことがわかるんだ!!ってことです。



続いて第二弾!

そうはいっても飲んでくれないと話にならないので、

次は、いつものお水のおわんに浄水器の水。

全然違うおわんに水素水。

これを並べて置いてみました。

ドキドキしながら散歩帰りのわんこを見守る…。

そしたら今度は、臭いを嗅ぎ分けた結果、

いつもと違うおわんの水素水を飲むではありませんかぁぁーーーーー!!!(*゚Q゚*)


これは家族全員驚きでした!!!

すごい!!

いいものはわかるんだ!!

てなもんです。

一回だけならたまたまかな?と思いますが、

その後は常に水素水。笑

というわけで、

活性水素水に変えることにしたわけです。笑

自分のためならやらないのに

わんこのためならなんでもしちゃう。笑

面白いものです。

とはいえ、我ら人間も飲めますから、一緒にわが身で人体実験中〜〜!!

確かに違う!!

自分にも変化ありです!!

続きは次回に〜〜〜^^


読んでいただき、ありがとうございましたo(≧ω≦)o



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


まちどり くにえ
shiawasenowa-loop@gmail.com


スポンサーサイト
[ 2016/10/12 11:00 ] わんこのこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する