しあわせのわ通信

全ての生きとし生けるものが豊かに平和に共存できる。そんなしあわせの輪が広がりますように・・・

知らないことは罪

何よりも大切なのは自分の心。心と体はひとつです。
心を幸せに保つことが地球の平和につながります。
誰でもできる地球貢献。ありのままに魂のままに生きること。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


こんばんは。

本日もゆるりとブログ更新中です〜


今日は「ノンアニマルテスティング」の日用品や化粧品について。

ちょっとナーバスな話。

でも知らないでは済まない話。

日本人として、めっちゃダサいことしてる話。


いわゆるこれ、動物実験をしていない日用品や化粧品のことです。

私は今の愛犬を飼い始めた時から、

どういう経緯でか忘れましたが、この動物実験という実態を知ることになりました。

それまでは、Made in JAPANはめっちゃいいもんだと信じきっていました。

しかしながら、そうじゃなかった。

知ってしまったからには色々調べたくなるもの・・・

普段使用しているシャンプーやら化粧品やら、

日本では有名なメーカーは、こぞって動物実験していました。

じゃあどこがやってないのか??

ありました。少しだけ。

でもどうして堂々と「動物実験はやっていません」ってラベルにかかないのか・・・。

書けない圧力がどこかにあるのか・・・。

メーカーにも電話して問い合わせたこともあります。

「うちではやってませんが、原材料段階ではわかりかねます。」


・・・そうか。

製造と原材料、工程がなんこもあったら一概にメーカーがやってなくても

その前はやってるかもしれない。。。

しかもそれをわかってないような品質もよくわからない原材料を使って販売しているのか。。。

愕然とした。



EUでは化粧品の動物実験を完全に禁止しています。

アメリカも全面禁止ではないまでも、日本よりは進んでいます。


昨年ハワイに行った時にも、スーパーに売られていた日用品は当たり前のように

ノンアニマルテスティングのマークが付いていました。

泊まったホテルに置いてあったアメニティももちろん。



人間は自分たちの欲望のために動物を殺す。

それは決して自然淘汰ではない。

自然淘汰、弱肉強食での死ならば仕方がない。

しかし、そうではない。

人間様、何様なのだろうかと思う。


私は今可能な限りの日用品、化粧品を動物実験していないもの、

環境負荷の少ないものへと変えていっている。

わんこが大好き〜と言いながら、

欲により動物を殺した温床で作られた化粧品や日用品を使い続けることは

大きな矛盾がある。

考えただけで動物たちに申し訳ない氣持ちでいっぱいになる。



どんな命にも価値がある。

動物が好きな人ならわかるはず。

彼らにも感情があること。


消費者である我々が賢くならなければならない。

人間は決して特別ではない。

人間は決して偉くはない。

この地球上で共存できていないのは人間だけ。







読んでいただき、ありがとうございましたo(≧ω≦)o



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


まちどり くにえ
shiawasenowa-loop@gmail.com
スポンサーサイト
[ 2016/05/24 21:58 ] 教育のこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する